首の寝違え治し方.com » バリアフリーの補助金

バリアフリーの補助金

認定レベルは、大きく分けると介助、保護がないと自分では、ないも出来ない人、介助があれば自力で生活出来る人、不自由があるが自力で生活出来る人です。

最大の金額が出るのは、一番始めにあげた人です。最後に書いた人などは、20万円程度の金額が補助として貰えます。

この金額を申請する流れは、まずリフォーム会社へ相談し工事の内容を決める、そのなかでケアマネージャーも同席してもらいどのような工事が介護者のためになるかを考えると話しがスムーズになります。

そして、工事の内容が決まりここからは、ケアマネージャーが市役所に申請をしてくれますもリフォーム会社の方が福祉住環境コーディネーターの資格があり知識があればケアマネージャーを通さず話が進む場合もあります。


市役所での認定が確定すれば工事可能です。工事前には、その箇所の写真を取り終わったときにも写真を取りそれを市役所に持っていけば数日後に補助金が出ます。自分達で出来るものではないので必ず業者等を通して話を進めて下さい。